モバイルWiFiルーターの選び方

モバイルWiFiルーターのような通信環境を持って出歩く必要性があり、お金をかけられるというのは圧倒的にビジネス用途が多いのではないでしょうか。ですが、ここでは個人で導入する場合のことを考えてみます。

モバイルWiFiルーターを選択しようとするとき、どのくらいの費用が発生するのかを調べなくてはなりませんがこれが難しいです。スマートフォン選びとも似ていますが、費用の中身としてはスマートフォンと同じで、本体の購入費用と月額の通信料金の合算です。

ところが、各端末会社のサービスプランを見ると、1年や2年縛りで本体の価格を無料にするプランや、本体をレンタル扱いにして月額通信料金に数百円の機器レンタル費を合算して初期費用を限りなく0円に見せるプランなどよこにらみで比較検討することが簡単にはできません。また、インターネットプロバイダ契約やスマートフォン契約との組み合わせでキャッシュバックや値引きを行うキャンペーンも日常的に行われているものですから、どこが安いかがユーザーの状況によって大きく異なってきます。

次に気になるのは通信回線、つまりつながりやすさ。首都圏以外ではかなりの地域差があり主に利用しようと考えている場所がカバーエリアに入っているかどうか注意が必要です。これは、各通信会社のカバーエリアのカバーエリアの地図で確認することができます。

最後にモバイルWiFiルーター機種の性能についてですが、100gを下回るモデルが出るなど軽量化や小型化が進んでいて、筐体のデザインもスタイリッシュになりました。また、カタログ値ですが、1回の充電で10時間近く持つバッテリ性能をアピールするなどスマートフォンにも負けじと進化を続けているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です